湧き水

数十年という期間を経て湧く水

”蝦夷冨士”と呼ばれる「羊蹄山」に降った雨や雪解け水がろ過され、地中のミネラルを加えながら数十年という長い時間を かけてようやく湧いてくる水。それが「京極の名水」です。
倶知安の湧き水

夏も冬も変わらない水温

一般的な水道の場合、暑い夏になると少々水温がぬるくなってしまいますが、倶知安町にある日本一の水はそういったことがなく、暑い夏だろうと寒い冬だろうと年間通してほとんど水温の変化がないのです。
三島さんちの芝桜

三島さんちの芝ざくら

個人のお宅とは思えないほどダイナミックな景色に、皆が虜になってしまいます。