函館市営谷地頭温泉

函館市営谷地頭温泉

函館山の山麓にある温泉を利用した公衆浴場で、市民や観光客の憩いの場として利用されています。広々としたお風呂は鉄分を含んだ茶褐色で、とっぷりつかれば胸から下はもう見えなくなる程です。

函館を代表する温泉のひとつ!谷地頭温泉

谷地頭温泉施設の外観
函館山の麓に堂々とそっびえる大浴場。圧巻の大浴場です。そしてその湯はきわめて強力!赤茶色の強塩味の湯は温泉好きならやみつきになることまちがいありません。

午前6時から営業していて、出勤前の常連客や多くの市民、観光客の方で終日賑わっています。平成10年4月に新装オープンしました。

定休日
1月1日、毎月第2・第4火曜日
営業時間
午前6時~午後9時30分(通年)
住所
北海道函館市谷地頭町20番7号
電話番号
0138-22-8371

地元にも観光客にも愛される函館温泉!谷地頭温泉

谷地頭温泉
館内はバリアフリーとなっていて、緩やかなスロープやエレベーターなどが設けられ、玄関から2階にある脱衣所、浴場内まで段差なく行けます。浴場内は天井がとても高く、また昼間は外からの日差しもよく入り、明るく開放的です。

大浴場は男女それぞれ313平方メートルというゆったりとした空間で、天井が高いのも広々として気持ちが良い。脱衣所も広く、壁際にずらりと脱衣カゴが並んでいるのは壮観の一言!

高温浴槽は45度、中温浴槽が43度、気泡風呂が42度の設定で3つあります。お湯は赤茶色に濁っていて、かなり熱ついのでご注意を(笑)。

お湯をなめてみるとかなり塩辛くて海草の味と香りがします。浸かっているとどんどん汗がでてくるお湯という感じで、かなりオススメです。

谷地頭温泉の自慢の露天風呂は5角形の星形なんです!

谷地頭温泉の露天風呂
013年に改装オープン。朝早くから営業しているので、JRの寝台列車で到着後、路面電車に乗り継ぎ、ひと風呂浴びてから市内観光に出かけるといったこともできます。

露天風呂は函館五稜郭にちなんで5角形の星型になっています。東屋風の屋根がついて、なかなか洒落た造りです。

露天のスペースは湯舟以外にも広くとられていて、夕涼み用のイスなどがいくつか用意されています。温度は44度で、湯船の縁は太いヒノキでなかなか気持ち良いです。

お湯がどんどん流れ込んで来て、じゃんじゃん溢れてます。思わず勿体無い…って思ってしまう位です。露天正面は函館山がそびえていて、日本人に生まれて良かった~!!

函館市営谷地頭温泉の泉質

谷地頭温泉
市電の谷地頭電停から近く、アクセスのいい場所にあることから、温泉に親しみを持ち、電車に乗って長く通い続けている常連の方も多いそう。函館山散策の後に立ち寄って、汗を流すのにも便利です。
△泉質
●ナトリウム塩化物泉
△効能
●神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性・リュウマチ・婦人病・五十肩・痔疾・慢性消化器病
△浴場施設
●露天風呂 ●大浴場(高温湯45度) ●超音波気泡風呂 ●ジェット風呂 ●寝湯 ●水風呂 ●サウナ
(タオル¥150、石鹸¥100、シャンプー¥30)
△休憩室
●1階 大広間(畳敷) ●2階 休憩室(椅子)
△日帰り入浴料金
●大人¥390 ●中人¥140 ●小人¥70
△館内施設
●ロビー ●大広間 ●休憩室 ●自販機 ●障害者トイレ ●障害者専用エレベーター
△ 駐車場
あり(無料)