北海道で一番高い!標高800mにある絶景の然別湖

然別湖

標高810mに位置し、北海道の湖では最も標高の高い場所にあります。周囲は13.8km、最大深度は108m、冬季間は結氷します。湖には「弁天島」と呼ばれる小さな島があり、小さな鳥居が立っています。

然別湖は北海道で一番高い標高800mにある絶景の湖

然別湖
然別湖は、大雪山国立公園唯一の自然湖で、標高810mと道内では最も高い場所にあり、最深部は約100メートル。 湖の周囲は原生林(トドマツ、エゾマツ、ダケカンバ)が取り囲み、太古の自然を今に伝えています。 周囲には氷河期から生息していると言われる、生きた化石「ナキウサギ」や、ミサゴ、オジロワシ、クマゲラ、アオサギ等の貴重な野生動物たちが生息しています。

然別湖は、北海道で一番高い標高800mにある絶景の湖にあります。

古代の火山の噴火口の陥没によって出来た湖で周囲は13.8km、最大深度は108mで冬季間は結氷して湖には、「弁天島」(べんてんじま)と呼ばれる小さな島があり、そこに行く事もできます。

夏には、沢山のイベントもあり、湖にはミヤベイワナにニジマス、サクラマスなどいます。釣りを楽しみましょう!

定休日
無し
営業時間
無し
住所
北海道河東郡鹿追町然別湖畔
電話番号
0156-69-8181

夏のイベントも盛り沢山の然別湖

然別湖のエアトリップ
エアトリップが行われているのは、然別湖の南に位置する然別湖ネイチャーセンター(旧鹿追自然ランドの森)。過去の参加者最高齢は86歳。ちなみに下は身長130cm以上の小学校4年生から参加できます。

夏のイベントも盛り沢山あります。カナディアンカヌー、エアトリップ、ナイトウォッチング、フィッシング、熱気球など

特にエアトリップは、ワイヤーロープで滑空して森の飛ぶ生き物になった気分になって空中を滑ることが出来ます。

移動するコースは、全部で5カ所もあり。合計600m近く移動できます。ベテランのガイドさんが、丁寧に教えてくれるのできっと新しい発見が出来るはずです!

然別湖でシーカヤックが楽しめます

然別湖のシーカヌー
心地よい風が吹く中を仲間と協力しながらカヌーを漕ぐ。波の静かな時は、湖面はまるで鏡のよう。湖面を散歩するようにゆっくりと漕ぎ出そう。

大きな海の上でも進むことが可能な安定したカヤックが『シーカヤック』です。陸上で漕ぐための練習をしたあとは、周囲13.8?qの然別湖へ漕ぎ出します。

年齢身長140?p以上体重120?s以下で参加できシーカヤックランチ付きコースにすれば、8,500円で御家族みんなで湖畔の草花や鳥たち、時には動物たちの気配を感じながら透明感溢れる世界を楽しむ事が出来ます。

ガイドさんがしっかりサポートしてくれるので安心にチャレンジ出来ます。

然別湖の湖面に写る星を見た人は幸せになれる?

然別湖
大自然の真っ只中ので、人口の光がなく、満天の星空を望むことができます。

然別湖の湖面に写る星を見た人は幸せになれるという言い伝えがあります。また、特に朝夕の幻想的な風景が魅力的です。

然別湖畔には然別湖畔温泉もあり、2軒のホテルが営業しています。然別湖は北海道で一番早く凍結し、解氷はもっとも遅いといわれています

厳冬の1月中旬、凍結した然別湖上には氷でできた「然別湖コタン」が開村し、然別湖畔温泉を源泉とする氷上露天風呂も登場します。遊び疲れたら絶景と一緒に汗を流しましょう。