ダムマニアご垂涎!紅葉の名所でもある小樽市の朝里ダム

朝里ダム

朝里ダムは小樽市朝里川温泉、二級河川・朝里川水系朝里川に建設されたダムで、北海道建設部が管理する73.9mの重力式コンクリートダムです。

小樽の山々が水面に映えすばらしい景色!朝里ダム

朝里ダム
朝里ダムは小樽市の朝里川温泉郷の奥にある多目的ダムです。周辺施設には湖畔公園やテニスコート、ダム記念館などがあり、様々な人たちで楽しむことができます。

ダムによって出現した人造湖はオタルナイ湖と呼ばれています。

オタルナイ湖は市民の公募によって命名され、1994年には湖畔園地がオープンしました。朝里ダム記念館も有り。

休館日
なし
営業時間
なし
住所
小樽市朝里川温泉
電話番号
0136-22-1111

ダムの上を歩く事も可能です!小樽市の朝里ダム

朝里ダム
朝里ダムはダムの上を歩くことができます。真ん中から下を見下ろすと...ぜひぜひ確かめてみてください!

公園内に建つ「朝里ダム記念館」の資料館開館時間中はダムの上を歩く事も可能です。

テニスコートなどのレクリエーション施設も整備されていて、下流には朝里川温泉があります。

ダム工事のため予定地を通る北海道道1号小樽定山渓線は1986年にルートを変更され、ダムの下流すぐにはループ橋(朝里大橋、通称朝里スカイループ)が作られました。

勝納川上流の奥沢ダムと共に小樽市の生活を支えています。

充実した施設の朝里ダム!

朝里ダム施設
1994年には湖畔園地がオープンし公園内には朝里ダム記念館も建っています。資料館開館時間中はダムの上を歩く事も。テニスコートなどのレクリエーション施設も整備されています。

朝里ダムの下の「ループ橋」のたもとには駐車場があり、トイレがきれいに整備されています。

園内にはテニスコートもあり、小樽市社会体育課に申し込めば誰でも気軽に利用することができます。

管理塔横の駐車場からダムの上を歩くことができ、特に夏場はダム湖(オタルナイ湖)の水面から噴水が変化しながら吹き上がります。

朝里ダムを眼下に見下ろす展望台からは周囲の山々の紅葉を見渡せることができ、ロケーションとしては最高です。

秋の朝里ダムは北海道でも屈指の紅葉が楽しめます

オタルナイ湖
朝里ダム湖はオタルナイ湖と呼ばれ、周辺に自然豊かな公園や遊歩道が整備されています。ピクニックやハイキングエリアとしても親しまれ、秋には山々が美しい紅葉で覆われ多くの観光客でにぎわっています。

オタルナイ湖を見下ろす駐車場から湖と山の紅葉の両方を景観を楽しめます。

オタルナイ湖に沿って広がる公園は広い駐車場や遊歩道も整備されており、湖を眺めながら散歩するには最高ですので、ピクニックコースには最適です。

オタルナイ湖対岸にも遊歩道が整備されています。上流の林道から続いていますが、熊の出没もあって注意が必要です。