本当は教えたくない・・・地元民しか知らない!?ニセコ 秘湯温泉

温泉から見た羊蹄山
今や日本のみならず、世界中からの観光客で賑わいをみせているニセコエリア。パウダースノーはもちろん、意外と天然温泉が多いことでも有名です。

ニセコには創業何百年という、温泉の老舗中の老舗がけっこうあります。それも意外に知られていない”ニセコ 秘湯”なるものがけっこうあります。本当は教えたくないけど、ニセコ出身の私だからこそ地域活性化の意味も込めてほんの少しご紹介したいと思います。

最近の観光客はきれいなホテルばかりしか行かないから、せっかくニセコに来てくれたのにもったいないと思う。歴史ある「温泉の老舗」に行かないらしいが、温泉の外観だけで良し悪しを決めては良い温泉に浸かれないぞ!

まぁニセコを知らない人もそうそういないとは思うけど、一応JRニセコ駅の住所を掲載しておきます。何かの参考までにどうぞ!

【住所】
〒048-1512 北海道虻田郡ニセコ町中央通142
【電話】
0136-44-2468
【時間】
8~17時 無休 ※不在時あり

鮎川温泉旅館

鮎川温泉入り口

開湯明治32年とニセコエリアの中の温泉の中で、最も古い歴史を持つ温泉がこちらの「鮎川温泉旅館」です。

北海道ではめずらしく湯治場として親しまれてきた温泉です。

地元の温泉好き達にとても評判の良い温泉!

原生林に囲まれた自然豊かな森の中にひっそりと佇む旅館なので、道外からくる観光客はなかなか知らない秘湯とも言われています!旅館入口にはしっかりと”秘湯を守る会”の提灯がぶら下がっていますよ~!

鮎川温泉旅館へのアクセス方法。

【住所】
北海道磯谷郡蘭越町字湯里592
【電話】
0136-58-2111
【時間】
日帰り入浴[月~日]10:00~21:00
【休日】
年中無休
【交通】
JR函館本線のニセコ駅から車で約15分、昆布温泉ニセコグランドホテル前バス亭から徒歩で約3分

自然の空気と音に囲まれた隠れ宿「鮎川温泉旅館」

鮎川温泉の滝見の湯

鮎川温泉は敷地内から湧出る独自の源泉を使用しています。

内湯は全く加水せずに適温化していますので、生まれたての純粋な温泉を満喫することができます。

滝見の湯では”ほろ酔い気分での月見風呂”や、朝一番”静寂の中での早朝風呂”なんかは癒し効果抜群です。

隠れ宿へのアクセス方法!

【住所】
北海道磯谷郡蘭越町字湯里592
【電話】
0136-58-2111
【時間】
日帰り入浴[月~日]10:00~21:00
【休日】
年中無休
【交通】
JR函館本線のニセコ駅から車で約15分、昆布温泉ニセコグランドホテル前バス亭から徒歩で約3分

五色温泉旅館

五色温泉

地底からわき出たばかりの、新鮮なままの源泉100%の温泉。 広々とした内風呂と、熱烈なファンで知られる開放的な露天風呂。

五色温泉旅館周辺へは高山植物と白い岩肌が広がり、いかにも良質な温泉が湧いている事がわかる。

湯は青白く濁った綺麗な色で、湯量は温度が高い事から水を混ぜて湯口から出しています。露天風呂は適温というよりも少々ぬるめで長湯向きでした。

五色温泉旅館へのアクセス方法。

【住所】
北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ510番地
【電話】
0136-58-22707
【時間】
8:00~20:00
【休日】
定休日なし
【交通】
倶知安市街地より約14km
ニセコ・蘭越市街地より約20km

木のぬくもりと自然に囲まれた陶酔する露天風呂

五色温泉

地底からわき出たばかりの、新鮮なままの源泉100%の温泉。特に男性用は展望がすばらしく開放感いっぱいの露天風呂。

内湯から露天風呂まで木作りの浴室はとても素晴らしい!内湯も窓が大きく日の光が木の色を艶やかに引き立たせる。

館内も隅々まで綺麗で、温泉も◎の五色温泉は一度宿泊したいと思わせる旅館です。

自然に囲まれた陶酔する露天風呂へのアクセス方法

【住所】
北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ510番地
【電話】
0136-58-22707
【時間】
8:00~20:00
【休日】
定休日なし
【交通】
倶知安市街地より約14km
ニセコ・蘭越市街地より約20km

ニセコ黄金温泉

黄金温泉

ニセコ黄金温泉は、米作農家の林さんが自前の温泉を持つという長年の夢を果たした日帰り入浴施設です。湯小屋から内湯・露天風呂・石積みに至るまでほとんど自前で造り上げたみたいです。素晴らしい!

入浴料が400円という安さ!しかも、ご主人手打ち蕎麦も食べることができるんです!手打ち蕎麦とセットにすると1000円、大盛りは1300円とのことです。

畑のど真ん中にある、まさに”地元の温泉”っていう感じがこれまたイイ!旅行客にはあまり知られていない秘湯のような雰囲気がかもしだされているのもこれまたイイ◎こういうのってなんか好きだな~!

これは一度行く価値アリ!!の温泉です!

【住所】
〒048-1323 北海道磯谷郡蘭越町黄金258-1
【電話】
0136-58-2654
【時間】
10:00~20:00 ※19:30にはお湯が止まります
【休日】
5月~10月以外は定休日 期間限定営業です
【交通】
JR函館本線「ニセコ駅」から9キロ、車で15分、「昆布駅」から3キロ、車で4分。

神秘の湯”秘境温泉”ニセコ黄金温泉

炭酸泉

露天風呂は3種類の浴槽があります。

大きな混浴露天風呂に、石を削って作った寝湯、釜風呂と様々楽しめるのがニセコ黄金温泉の特徴です。中でも石を削って作った寝湯なんて最高だ!ご主人の愛情がしっかりと伝わってくる(*^^*)

温泉は、ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉で、泉温が36.7℃、湯量は毎分80リットル。露天風呂は源泉をそのまま掛け流しです。

【住所】
〒048-1323 北海道磯谷郡蘭越町黄金258-1
【電話】
0136-58-2654
【時間】
10:00~20:00 ※19:30にはお湯が止まります
【休日】
5月~10月以外は定休日 期間限定営業です
【交通】
JR函館本線「ニセコ駅」から9キロ、車で15分、「昆布駅」から3キロ、車で4分。

雪秩父

雪秩父温泉

大自然に囲まれた露天風呂が、雪秩父の自慢です。大湯沼からチセヌプリまでを見渡せるようになっており、自然を肌で感じることができます。源泉は、ろ過はせずそのままかけ流しています。

地元民からは別名”どろ温泉”として呼ばれているらしい!なぜどろ温泉なのかと言いますと、何やら女湯だけにはお肌がツルッツルになる泥パックができる「泥風呂」というのがあるらしい。男にはわからないがこの泥風呂がかなりの人気らしい!

お湯は濃厚な硫黄泉と鉄鉱泉です。柔らかく肌に優しい感触です。川湯、川北、大雪高原、登別、茅部といった北海道の硫黄泉の中でもトップクラスで、道央圏で入れるニセコの山々と蘭越町に感謝感謝です(^^)

通称”どろ温泉”これは行くしかない!!

【住所】
〒048-1321 北海道磯谷郡蘭越町字湯里680番地
【電話】
0136-58-2328
【時間】
10:00~21:00 ※最終受付20:00
【休日】
毎週火曜日 ※祝日・年末年始・ゴールデンウィーク除く
【交通】
札幌から国道5号線を函館方面に向かって3時間程度で到着

ワンコインで楽しめる!コスパのいい温泉雪秩父

泥パック

大人500円、子供300円という天然温泉にしては、かなりお安い金額設定の雪秩父温泉!2015年9月にリニューアルオープンしたばかりなので施設もとても綺麗ですよ!

雪秩父温泉は、昔よくチセヌプリでスキーをした後によく入ってたな~。リフトからよく露天風呂を眺めていたものだ・・・(笑)

雪秩父に近づくにつれてあの硫黄の匂いが凄くてね!!車の中まで硫黄の香りがプ~んとね。かんじんの温泉がさすがってかんじです!湯上りもカラダがポカポカしててなんかとてもきもちがいい。しかも入浴料500円ってのが最高!

【住所】
〒048-1321 北海道磯谷郡蘭越町字湯里680番地
【電話】
0136-58-2328
【時間】
10:00~21:00 ※最終受付20:00
【休日】
毎週火曜日 ※祝日・年末年始・ゴールデンウィーク除く
【交通】
札幌から国道5号線を函館方面に向かって3時間程度で到着

ニセコの温泉を巡るなら「ニセコ湯めぐりパス」がオススメ☆

ニセコ湯めぐりパス

ニセコ湯めぐりパスを持っていれば、パス加盟の温泉に3回も入ることができるよ(^^)

湯めぐりパス一枚1,440円で3ヵ所の温泉に入れるから、通常の入浴料金のことを考えると結構お得ですね♪

パスの有効期限は発行日から180日だから、当日に3ヵ所入ることができなくても安心です!

ニセコ湯めぐりパスを購入したい方はコチラへどうぞ\(^o^)/

【道の駅ニセコビュープラザ】
〒048-1544 北海道虻田郡ニセコ町字元町77番地10
【JRニセコ駅】
〒048-1512 北海道虻田郡ニセコ町字中央通142
【加盟施設】
湯めぐりパスの加盟している温泉で購入することもできます!

湯めぐりパス加盟店は以下の通りです!

ニセコ湯めぐりパス詳細

ニセコエリアにある全13ヵ所の温泉が加盟しています。

■蘭越町交流促進センター 雪秩父
■鯉川温泉旅館
■ニセコグランドホテル
■ホテル甘露の森
■蘭越町交流促進センター幽泉閣
■ニセコ五色温泉旅館
■ニセコアンヌプリ温泉湯心亭
■いこいの湯宿 いろは
■ヒルトンニセコビレッジ
■ニセコ駅前温泉 綺羅乃湯
■ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ
■真狩村温泉保養センター
■有島記念館

備考として有島記念館は温泉施設ではありませんが、シール1枚で入場することができます。