函館朝市どんぶり横丁

函館朝市どんぶり横丁市場

海鮮丼を提供する食堂10店以上が軒を並べる函館朝市どんぶり横丁市場。冬期間や悪天候でもじっくりと店を選ぶことができると好評のほか、中央に無料休憩スペースもあり、修学旅行生や団体客の待ち合わせにもよく利用されています。

地元函館市民に親しまれてきた函館朝市とどんぶり横丁

函館どんぶり横丁
JR函館駅そばにある函館朝市は、戦後から地元函館市民に親しまれてきたという歴史をもつ市場です。市場内は早朝から多くの人が訪れ、いつも活気に満ちています。その函館朝市の一角に「函館朝市どんぶり横丁市場」の建物があります。

函館朝市にくっついた形になっているのがこの『どんぶり横丁市場』です。

古くから市民や観光客の人達から親しまれてきたどんぶり横丁は平成17年にリニューアルし、その建物は函館公会堂をイメージして造られました!

中には20軒の食堂やラーメン店、洋菓子店などが集まっています!その中でも函館の『塩ラーメン』『イカソーメン』はまさに絶品!!お土産もたくさんあるので大人気の観光スポットです!!

定休日
不定休
営業時間
6:00~15:00
住所
函館市若松町9-15
電話番号
0138-22-6034

昭和の闇市から始まった函館の海鮮丼

函館の海鮮丼の始まり
昭和31年創業、焼き魚、煮魚、刺身の定食をメインにしていましたが、今から30年近く前、海鮮丼をメニューに加えたそう。青函トンネルの開通や、当時の景気のよさもあって、朝市の観光客がどっと増え、食堂は大行列。他の食堂も海鮮丼を提供するようになり、また新規店も参入し、現在の「函館朝市名物 海鮮丼」が定着したということです。

昭和20年戦後の闇市の一部から始まった朝市。

地元の人々は元より観光の人々に愛されて、函館を代表する観光スポットです。中でも新鮮な海の幸を使ったどんぶりものは、訪れた皆様のお腹と心を満たしてくれること間違いなし!

そしてこの函館朝市どんぶり横丁市場は、スタイリッシュかつ清潔感溢れる朝市のメインストリートを思わせるかの様に生まれ変わりました。どんぶり以外の有名店も軒を連ねておりますので、是非立ち寄って見てください!!

どんぶり横丁市場の目玉と言えばやっぱり丼メシ!

どんぶり横丁市場
「海鮮丼は、ネタが命。自分たちが『おいしい』と思うものしか提供したくないから、食材を見る目はおのずと厳しくなるよ」。自信を持って仕入れたものだけが海鮮丼に。それが、函館朝市の海鮮丼なのです。

『どんぶり横丁市場』の目玉と言えばやはり新鮮な海産物を贅沢に使った海鮮丼が一番の人気!!ウニやイクラ・ホタテ・かになどどんぶりの上に北海道を丸ごと乗っけた贅沢な一品!!

 

一口、口の中に入れると口の中には海の風味が広がり幸せなひとときが味わえます!!他にも函館名物『イカソーメン』や『塩ラーメン』などおいしいお店がいっぱいあります!

 

もちろん『イカ飯』なんかもございます!最近では市場には珍しいスイーツ屋さんもでき、ここの、「メルチーズとカボチャのプリン」は全国的にも人気が出ています!!

 

また隠れた人気のイカスミソフトなんてのもあります!!色んな店に回って味比べするのも楽しみの一つです!

お腹いっぱい食べて新鮮なお土産も買えるどんぶり横丁市場

どんぶり横丁市場
「海鮮丼は、ネタが命。自分たちが『おいしい』と思うものしか提供したくないから、食材を見る目はおのずと厳しくなるよ」。自信を持って仕入れたものだけが海鮮丼に。それが、函館朝市の海鮮丼なのです。

どんぶり横丁市場は、函館朝市の中にあるため食べるだけでなく新鮮な海の幸や果物、野菜なども購入することができます!お腹いっぱい食べて新鮮なお土産も買える大満足できる観光スポットになっています!!

函館は海に囲まれている場所なんで他の市場さんより新鮮なものが手に入ります!!扱ってる品物は北海道の中でも天下一品の物ばかりなので多少はお値段は張りますが味は間違い無しです!!

中に入っている店の食べ比べなんかもしてはいかがでしょう??ぜひ、一度遊びに行って見てください!