北海道のお土産と飲食店を一挙ご紹介

北海道のお土産と飲食店|ツアーネット

北海道の海鮮丼

甘えびが美味しい増毛町。福よしで甘えび丼を食べてきました

投稿日:

増毛町ってご存知ですか?北海道留萌郡増毛町。道北に位置する小さな町ですが、お酒、果物、魚介類など見て食べてと楽しめる場所。札幌からは車で3時間程度。札幌から海沿いをドライブしながら行ってみるのもいいですね。私もずっと気になっていた増毛町で海鮮丼を食べてきました!

地元民にも人気の福よし

北海道留萌郡増毛町。日本海に面した漁師町です。ドライブの途中で増毛町に寄ってみることにしました。増毛町には、何件も海鮮丼が食べられるお寿司屋さんがあります。どこでお昼ご飯を食べようか迷っていたのですが、増毛「福よし」に決定!増毛福よしは観光客の方だけではなく、地元民も通うとっても美味しいお店です。
私が増毛福よしを知ったのは口コミでした。増毛町出身の人から増毛町に行くなら、増毛福よしに行って甘えび丼を食べてきた方がいいよっと聞き気になっていました。やっぱり地元民におすすめされたら行ってみたくなる!どんな甘えび丼が食べられるのかとってもワクワクしながら増毛福よしに行ってみました。

増毛 福よし

名称 福よし
住所 北海道増毛郡増毛町永寿町2-30-1
電話 0164-53-1190
時間 11:00~21:30(L.O.21:00)
定休 火曜日(3~10月)
11~2月は不定休

増毛町といえば甘えび!

増毛町には果物、海鮮、酒造とたくさんの観光ポイントがありますが、中でも甘えびが特に有名です!毎年春先に増毛町で甘えび祭りが開催されているほど。毎年たくさんの人が訪れ、増毛町で獲れたての海鮮をその場で炭火焼きで食べたり、その日に水揚げされた甘えびを浜値で購入できる有名なお祭りです。

珍しいね、甘えび丼

そんな増毛町でも増毛福よしは「甘えび丼」が美味しいって有名なんです!
いくら丼、うに丼など有名な店舗がありますが、甘えび丼が有名なお店って珍しくないですか?増毛福よしは増毛町のメイン道路にある日本最北端の日本酒醸造所「国稀酒造」のすぐ近くで、迎えの道を少し入った場所にあります。一見、ここかな…?という民家のようなお店です。国稀酒造からは30秒くらいかな。私が行ったときはお昼時で店内がとっても賑わっていました。店内もお寿司屋さんですがどちらかというと食堂のような気軽に入れる雰囲気。早速甘えび丼を注文してみました。

甘くて美味しい甘えび丼

注文から出てくるまで早い!店内にはお客さんがたくさん居ましたが、約10分で私のテーブルに甘えび丼が。お腹を空かして増毛福よしに行ったので待ち時間が短いのは嬉しいポイント。第一印象はエビが山盛り!丼ぶりから、はみ出ちゃいそうなくらい沢山のエビ!増毛町には海鮮丼が食べられるお店が何件もありますが、その中でも増毛福よしの甘えび丼は地元の人にもとっても人気なんです!その理由は他のお店に比べると増毛福よしの甘えびは一回り大きい。
そして、なんと言っても増毛福よしの甘えび丼は、半透明でプリっぷりのエビなんです!最高!頭有エビと殻を剥いた頭無エビどちらも一杯のどんぶりに沢山のってるんですね~!早く食べたい!とっても新鮮なので、光にかざすと透けて見えますよ。見えるだけで大きなエビが15匹ものっています。エビの他には、卵焼き、漬物、ワサビも一緒にトッピングされています。私は、小皿に醤油でワサビをとき、わさび醤油を丼ぶりにかけご飯とエビを一緒に豪快に頂きました。本当に贅沢。今までお寿司屋さんでも甘エビを沢山食べて来ましたが増毛福よしの甘エビは上位にランクインする美味しさでした。とっても甘い!

期間限定の甘えび丼

増毛福よしの甘えび丼は3~11月限定になっているので、温かくなった春先からドライブがてら増毛福よしに行ってみてもいいですね。増毛福よしの甘えび丼は時価になりますが、1500~2000円以内です。11時オープンですが、甘えび丼はなくなり次第終了なのでお早めに!

増毛 福よし

名称 福よし
住所 北海道増毛郡増毛町永寿町2-30-1
電話 0164-53-1190
時間 11:00~21:30(L.O.21:00)
定休 火曜日(3~10月)
11~2月は不定休

増毛福よしの人気メニュー

増毛福よしの店内の壁には手作りのメニューが沢山貼ってありました。増毛福よしには他にも気になる美味しそうなメニューがたくさんあります。甘えび丼以外ですと、平日限定海鮮丼も人気のようです。このメニュー儲けはあるの?というくらい超お得!
どんぶり一杯にサーモン、白身魚、いか、ホタテ、えび、いくら、かに、とびっこがトッピングされています。もちろん丼ぶりなのでご飯も一緒です。このボリュームでなんと1080円なんです。すごい!鮮度も抜群なので人気になる理由も納得。次回は、この平日限定海鮮丼を注文してみようと思います!その他、豪快な海鮮生ちらし丼も人気です。海鮮生ちらし松が一番人気で、なんと17種もの海鮮がのっているんです。すごい迫力。甘えびの味噌汁もセットです。やっぱり獲れた地で新鮮な食材を頂くって、最高ですね!
春から秋にかけて増毛町は観光もたくさんあります。果物狩りや釣り、食事、酒造見学など色々な楽しみのある町です。5月の甘えび祭りの時期もとってもおすすめです!北海道をドライブされる際には、海沿いを走りながら増毛町で増毛福よしに行って甘えび丼を食べてみるのもいいですね!

増毛 福よし

名称 福よし
住所 北海道増毛郡増毛町永寿町2-30-1
電話 0164-53-1190
時間 11:00~21:30(L.O.21:00)
定休 火曜日(3~10月)
11~2月は不定休

-北海道の海鮮丼

Copyright© 北海道のお土産と飲食店|ツアーネット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.