風の街!えりも町の襟裳岬

えりも岬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

穂高山脈の先端が海へとつながる高さ70~80mの断崖と岩礁が沖へと続き黒潮が砕け散る様が豪快な襟裳岬。

暖流と寒流がぶつかりあい霧の発生する岬としても名高い岬です。

大小の岩礁郡が点々と続く場所には、約200頭程のゼニガタアザラシが定住しており、日本最大の棲息地になっているのも有名で多くの観光客が訪れます。

このまとめを見る > 年間平均風速がもっとも大きい岬!日高 襟裳岬(えりも岬)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*