雨竜沼湿原はこんなところ

雨竜沼湿原
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

雨竜沼湿原は暑寒別火山の東中腹、標高約850~900mの高地にある東西4km、南北2kmにわたって広がる湿原で、面積は100ha余り。

暑寒別天売焼尻国定公園の主要景勝地であり、日本有数の山岳型高層湿原帯です。

春の雪解けから秋までに200種以上の花や植物が観察できる雨竜沼湿原は、本来あるべき日本の自然を今日に伝える貴重な環境資産といえます。

このまとめを見る > 日本有数の山岳型高層湿原帯!雨竜町 雨竜沼湿原

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*