津軽海峡で奮戦した駆逐艦「橘」鎮魂の碑があります

駆逐艦橘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

青函連絡船及び船舶の護衛の任務にあたっていた駆逐艦「橘」の乗務員の慰霊碑もあります。

駆逐艦橘は来襲した敵機約100機の襲撃を一手に引き受け、湾内湾外で孤軍奮闘するものの、敵艦載機から2時間にわたる攻撃にさらされたそうです。280名の乗組員とともに葛登支岬灯台の南東約3海里の地点に沈没したそうです。

境内には、南太平洋地区や西イリアン、東ニューギニアやソロモン群島といった激戦区で戦没した将士の慰霊碑もあります。

このまとめを見る > 良縁結びのなでふくろうが待っています!函館護国神社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*