札幌から富良野まで移動!北海道の自然を感じながら札幌から富良野に到着

千歳空港
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
北海道はデッカイ道と言われるように、札幌から端まで移動しようとすると半日潰れてしまいますので、移動距離がほどほどの札幌から富良野観光が人気があります。
札幌から富良野までの観光を特集してみました。北海道旅行楽しんでくださいね。

レンタカーで札幌から富良野に向けて出発!三笠インターから富良野へ

三笠インター

北海道の地元民が教える札幌から富良野までの観光スポットが詰まった裏ルート。車移動じゃなければ楽しめない。富良野までの秘密のルートを教えちゃいます。北海道の田舎町を経由して、美しい湖や自然に囲まれた滝に絶景を見ながら、札幌から富良野まで移動してみよう。

高速札幌インターチェンジ

札幌から富良野まで

高速札幌インターチェンジに向かってください。札幌市白石区米里にある道央自動車道のインターで旭川方面への出入口です。江別西、江別東、岩見沢の次、三笠インターチェンジで高速道路を降りて、交差点を三笠市街地方向の左に曲がってください。三笠ICは、札幌から美瑛・富良野方面へアクセスする際に経由するICとして案内されています。

旧住友奔別炭鉱立坑櫓

富良野へ向けて車を走らせていると、三笠市の旧炭鉱「旧住友奔別炭鉱立坑櫓」が見えてきます。旧住友奔別炭鉱立坑櫓は、東洋一と呼ばれた立坑で、スキップ・ケージ巻き上げ方式を採用し、人車石炭ずりを運び出すことのできる国内初のシステムを採用していた。
昭和46年10月25日に閉山。敷地外から外観のみ見学可能となっています。
〒068-2100
北海道三笠市奔別町

旧北炭幌内炭鉱幌内立坑櫓

札幌から富良野まで

炭鉱の町三笠から見える旧北炭幌内炭鉱幌内立坑櫓は、人員・資材搬入及び入気の目的で建設されました。かたわらには排気立坑もそびえていたが、平成16年の解体されました。敷地外から外観のみ見学可能となっています。
〒068-2137
北海道三笠市唐松青山町

札幌から富良野まで移動中に桂沢湖が見えてきます!三笠の一番の見どころ桂沢湖

桂沢湖

桂沢湖は、昭和32年に桂沢ダムの完成によりできた大人造湖。桂沢湖の周囲は62kmあり、森林にかこまれた自然景観の美しいところが見どころで、道立自然公園に指定されています。

桂沢湖周辺は、太古のロマンを秘めた化石の宝庫として世界的にも有名となっていて、アンモナイトや、昔の生物の化石がこの地で多数発見されていて、三笠市立博物館にも展示されています。湖畔には公園があり、新緑、紅葉、冬のワカサギ釣りなど四季を通して楽しめる湖です。
〒068-2101
北海道三笠市桂沢

札幌から富良野まで

三笠から富良野方面に向かう途中に大きな恐竜らしきものが湖畔にあり視界に入ってきます。ダム用に作られた人造の湖で、とても静かな場所です。秋になると紅葉がきれいになり最高の紅葉スポットになります。

冬の凍った桂沢湖では氷上ワカサギ釣りが楽しめちゃいます

桂沢湖氷上ワカサギ釣り

三笠の冬の風物詩、桂沢湖氷上ワカサギ釣りは湖の水が凍る1月中旬頃から始まります。凍った湖に30cm四方の穴を開け、釣り場を作り釣りを楽しみます。氷上の穴からは大小無数のワカサギがポコポコっと釣れ釣りをしたことが無い方でも釣れます。
桂沢湖のワカサギは、体長約5~7cmくらいのサイズで、桂沢湖のきれいな水で育ったワカサギは旨みがあり食べ応えがあります。釣った魚は天ぷらや唐揚げで食べるのが一番!冬の真っ白い銀世界の中でのワカサギ釣りをお楽しみください。
桂沢湖のワカサギ釣りの期間と料金
1月中旬~3月中旬(午前9時~午後4時)
釣り穴利用料 300円
【販売】
竿(仕掛け)・えさ付) 1,700円
仕掛け 350円
えさ  200円
はさみ 200円
手袋・帽子・靴下 各200円
【レンタル】
竿(仕掛け・えさ付) 1,200円
テント(3~4人用) 2,000円
イス 200円
長靴(26,27㎝) 200円
氷すくい網 200円

絶景の三段滝 札幌から富良野まで 芦別市奥芦別にある三段滝

三段の滝

川の水流が階段状に三段に流れ落ちる滝として、札幌~富良野に車で移動の際に立ち寄る人気の観光スポットです。一段落ちると伴に豪快な水しぶきからマイナスイオンが感じられます。芦別の自然の色彩豊かな紅葉が見られる名所でもあります。

雪解けシーズンや雨が降った後は水嵩が増しますので、また別の迫力のある三段滝となり迫力があります。綺麗に流れ落ちる三段滝と紅葉が調和した絶景は、日頃のストレスや時間を忘れさせてくれます。
マムシに注意!三段滝付近にはマムシが生息しています。自然に囲まれた絶景ですが野生動物に注意してください。

札幌から富良野まで

富良野を舞台にした「北の国から 98時代」で、黒板純がシュウ(宮沢リエ)からもらった手紙を読むシーンに登場している場所です。
シュウの手紙「純君 お元気ですか?純君のこと 今も夜中にキューンて思い出してます。ありがとう。いい時間だったよね。私 来月結婚します。純君が、倖せになれますよーに。おやすみなさい。シュウ」北の国からの名場面を連想しながら三段の岩の間を豪快に流れ落ちる三段滝を楽しんでくださいね。
富良野から近くの芦別 三段滝へ行ってみよう
場所
北海道芦別市奥芦別
芦別市街地から約20km、国道452号線(夕張国道)沿い
施設
トイレと駐車場20台

最短距離で行く札幌から富良野まで桂沢湖経由ルートで富良野に到着

桂沢湖経由ルート

札幌から富良野までの最短ルートだと2時間ちょっと

道央道 札幌IC → 三笠IC → 道道116号 岩見沢三笠線 → 美唄富良野線 → 国道38号

札幌から富良野までのオススメの交通手段は自動車移動です。
札幌から富良野間は、ドライブしていても気持ちが良く景色を楽しんだり、シカやキツネなどの野生動物に出会えたりと、移動するだけでも楽しめるドライブルートとなっています。

富良野まで もう一つの高速滝川ICを経由する行きかたもあります

砂川ハイウェイオアシス

道央道 札幌IC → 滝川IC → 国道38号線

少し遠回りになりますが、高速道路に乗っている時間が長い事もあり、こっちの方が楽だという方もいます。走行距離も長く、時間的に20~30分程度余計にかかってしまいます。

道央道「滝川IC」手前5km地点に砂川サービスエリアがあります。ここは駐車場も広いので一休みするのにちょうどいいサービスエリアとなっていて「砂川ハイウェイオアシス」が併設されています。

札幌から富良野まで

手作りチーズ、手作りバター、濃厚ヨーグルトなど北海道らしい乳製品を使ったおみやげが数多くあります。食堂では、エゾシカ肉を使った料理や、イカ飯、十勝の豚肉を使った生姜焼き、極めつけは牧場直営の濃厚ソフトクリーム。

富良野に着いたら富良野や北の国からの舞台になった麓郷を楽しもう

麓郷を楽しもう

北の国からで登場したニングルテラス

ニングルテラス

オリジナル作品を手作りする小さなクラフトショップが14軒あり、ロウソクやペーパークラフトなどの、手作り体験も出来る夢の国にいるような幻想的なログハウスのお店です。
住所
富良野市中御料 新富良野プリンスホテル内
電話番号
0167-22-1111
営業時間
PM0:00~PM8:45

口当たりが優しいふらのワイン

ふらのワイン

富良野市街が見渡せる丘の上にあり、広大な田園風景、絶景の十勝岳連峰の雄大なパノラマを堪能できるレストランです。北海道旅行に来ていると感じられる「ふらの風チーズフォンデュ」をはじめ、北海道と言えば乳製品「ふらのワイン、ふらのチーズ」は濃厚で格別。
富良野の四季折々を感じられる旬の素材をたっぷり使った料理を楽しむことができます。
住所
北海道富良野市清水山
電話番号
0167-23-4155
AM11:00~PM9:00

子供たちから絶大的な人気のアンパンマンショップ

アンパンマンショップ

アンパンマンの生みの親やなせたかし先生の直営ショップで全国唯一のお店です。
ショップ内にはアンパンマングッズがびっしり詰まっていて、アンパンマングッツが盛りだくさん。
やなせたかし先生のサイン入り版画も取り扱いしていて、二階のギャラリーには、やなせたかし先生の希少作品からセル画まで111点もの作品が展示されています。
住所
富良野市東麓郷3
電話番号
0167-29-2235
営業時間
AM9:00~PM5:30

手作りのジャム工場直営 ふらのジャム園

ふらのジャム

大自然に囲まれた麓郷の里に、共済農場「ふらのジャム園」はあります。丹念にアクを取り除き、糖分は控えめに原料そのものの味を凝縮したジャムとなっていて、防腐剤、合成香料、着色料などの添加物は一切使用していません。
ふらのジャム園内でジャム造り体験もできます。自然の製法を守ってじっくり作っているふらのジャムを食べてみてください。
住所
富良野市東麓郷3
電話番号
0167-29-2233
営業時間
AM9:00~PM5:30

北の国からの舞台となった麓郷展望台

麓郷展望台

麓郷展望台からの景色は「日本農村百景」にも選ばれていて、雄大な大自然と素朴な農村の風景が広がっています。
周辺には「彩の広場」と名付けられた花畑に、ラベンダーやポピー、ひまわり、しゃくやく、菜の花、コスモスなど、富良野の景色に合う花が季節ごとに咲いています。
住所
北海道富良野市東麓郷の3
電話番号
0167-29-2233

日本百景のひとつに選定された朝日ヶ丘公園

朝日ヶ丘公園

1950年に日本百景のひとつに選定され、山頂からは富良野盆地や十勝岳連峰も眺められ春には3000本の桜が楽しめます。
住所
富良野市下御料

北の国からの黒板五郎の石の家

石の家

ドラマ「北の国から」の中で「89帰郷」で黒板五郎が建てた石の家がそのまま展示されています。
富良野岳の過去の活火山のため、畑から大量に出る石を使った石の家は、とてもエコロジカルな家です。
住所
富良野市東麓郷
※冬期間は閉鎖しています。
入場料500円

富良野駅から近い ふらのワインハウスラベンダー園

ふらのラベンダー園

ワイン工場とワインハウスに隣接しているラベンダー畑で、富良野駅から最も近いラベンダースポットです。
住所
富良野市清水山
電話番号
0167-23-4155

ラベンダー畑は圧巻 ファーム富田

ファーム富田

富良野の代名詞ラベンダーを中心に、色とりどりの花が広大な自然の中に咲いています。
冬期間も温室で手入れされたラベンダーを楽しむことができる人気の観光スポットです。
住所
中富良野町北星
電話番号
0167-39-3939

広大な敷地は一面ラベンダー畑 彩香の里

彩香の里

広い敷地に一面紫色に染まったラベンダー畑は圧巻です。
入場は無料となっていて、有料でラベンダー摘み取り体験、生花の注文も期間限定で行っています。
住所
中富良野町丘町6番1号
電話番号
0167-44-2855
営業時間
AM8:00~PM5:00
営業期間
6月~9月

日帰り温泉入浴も楽しめる吹上温泉保養施設 白銀荘

白銀荘

源泉100%の天然温泉を楽しめます。冬の雪に囲まれた中で浸かる露天風呂は最高ですよ。
住所
上富良野町十勝岳
電話番号
0167-45-4126
営業時間
日帰り入浴 AM10:00~PM9:00

北の国からで一躍有名になった混浴無料露天風呂 吹上温泉露天の湯

吹上温泉

十勝岳の中腹にあり大自然に囲まれていて四季を感じられる温泉で人気があります。TVドラマ「北の国から」で黒板五郎とシュウが入った混浴無料露天風呂です。
住所
空知郡上富良野町吹上
札幌から富良野まで車で移動しながら観光をしてきました。富良野を楽しめましたでしょうか?富良野に着くまでにある観光スポットを楽しみながら行くと、いろいろ楽しめるんですね。楽しんだ後の札幌までの帰り道は気をつけてくださいね。運転お疲れ様でした。

このまとめを見る > 札幌から富良野まで...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*