日本海情報交流館もんじゅ‐上ノ国町

日本海情報交流館もんじゅ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本海情報交流館もんじゅ‐上ノ国町

道の駅・上ノ国もんじゅに併設されている1992年にオープンした施設。

“もんじゅ”は、俗に言う堅苦しい図書館では無く、奥尻島をも望める素晴らしい眺望の下で、遊び心を大切に楽しく学べる情報交流の空間です。

風をテーマにした彫刻作品が入口と広場にあり、上ノ国町の新しい名所となっている。※町外の利用者は身分証明書が必要です。

定休日
毎週月曜日(休日の場合は翌日)
営業時間
図書館10:00~18:00、レストラン11:00~20:00
住所
北海道檜山郡上ノ国町字原歌3番地
電話番号
0139-55-3955

日本海情報交流館もんじゅ‐海の図書館(1階)

日本海に関する自然、歴史、文化、経済などの本の他、幼児・児童のための絵本や児童書など約5000冊余りの図書の閲覧・貸出しができます。

町内外・年齢などの制限はなく、どなたでもご利用できます(※町外の方は身分証明書必要)。図書の返却は郵送でも出来ます。

1人1回につき5冊を限度で、14日間借りる事が出来ます。また、パソコンコーナー・AVコーナーや各種ビデオ、衛星放送・通信衛星の番組を再編集した「海のミニシアター」もあります。

日本海情報交流館もんじゅ‐上ノ国町<日本海情報交流館もんじゅ‐海のレストラン「もんじゅ」(2階)

海のレストラン「もんじゅ」では新鮮な魚介類をはじめとして地元の豊かな産物を中心とした味覚を提供してくれます。

日本海を眼前に、美味しい食事なんて、まさに贅沢の一言です!!テーブル席55席 小上がり16席※営業時間:午前11時~午後8時

「文珠」の前浜一帯は、旧地名を「文珠浜」と言います。

この「文珠浜」の由来は、地元の漁師が漁に出て、船の上から前浜を眺めると、眼下の岩が「文珠菩薩」に似ていることや、古い記録によると、岩陰に「文珠菩薩」の像が奉られていたとも伝えられていることからきています。

◆館内入場無料
◆駐車場有(大型バス3台、乗用車30台)
◆物産コーナー、売店有
◆トイレ 男性用14器 女性用8器 身障者用2器
※身障者用トイレの内、1器は24時間ご利用が可能です。

このまとめを見る > 函館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*