川尻にエゾ松が群生するところ!オ・シュンク・ウシ・イが由来

オシンコシンの滝のエゾマツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

豆知識として、オシンコシンとは、アイヌ語の「オ・シュンク・ウシ・イ」が訛ったもので「川尻にエゾ松が群生するところ」という意味だそうで、源は遠音別岳の中腹にあります。

またオシンコシン展望台から見る景色がまた絶景です。タクローは、「開いた口が閉まらない」状況になっていて、バスでは来れない場所になっており、この絶景を見せる為に観光タクシーなどがよくココへお客さんを連れて来ている。

バスでは来れない隠れた絶景の場所ですよ!

このまとめを見る > 双美の滝とも謳われるオシンコシンの滝!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*