岩内町郷土館の文化的資料

岩内町郷土館 国産最古のリードオルガン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

岩内町郷土館は岩内場所の多くの鰊史を示し、日本唯一の坪、焼玉エンジン、食器、日本最古のオルガン、岩内水力資料が展示され、評価が高いことで知られています。

東山遺跡から出土した縄文前期・中期の石器・土器類200~300点の展示、解説の他、江戸中期に運上屋と呼ばれた交易の場所請負人の資料や明治・大正期に鰊漁全盛の頃手にした貴重な調度品の数々、そしてアイヌ文化の資料も展示しています。

【備考】
観覧料は一般で個人の場合は200円、団体(10名以上)150円、学生(小、中学生を除く)個人は100円、団体は30円、小、中学生、個人は50円、団体は30円!!観覧料は一人一日分です。

このまとめを見る > 岩内町郷土館 北海道で古い歴史をもつ岩内町

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*