屯田兵第1大隊第1中隊が正式名称でした!

屯田兵
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「屯田兵第1大隊第1中隊」の正式名称を持つ琴似屯田兵村では、全部で208戸の兵屋が北側に集中して建設されました。

現在の兵屋は、この208戸あった兵屋の内の一つを復元したもので、1874年に建設された「第133号兵屋」です。

133号兵屋のほかにも、建物北東側に畑や土地が当時のまま残っています。札幌市が管理・運営を行うこの史跡は、1982年5月7日に文化財の種類を「史跡名勝記念物」とし、国指定の史跡となった。

このまとめを見る > 厳しい冬に耐え生きた屯田兵の歴史!琴似屯田兵屋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*