夕陽を背にした利尻山こそまさに利尻富士なんです!

夕陽の利尻富士
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

利尻島の西側はどこからでも海に沈んでいく夕日を眺めることができます。西側の突端となる沓形岬(通称:どんと岬)は宿からも近く、四季折々に変化する夕景を楽しむことができる、夕日スポットとして有名です。

太陽が海に沈む前から沈んだ後までの刻一刻と変化しつづける夕景は見事です。

日本最北の島に美しい姿を見せる標高1721mの独立峰「利尻山」、別名「利尻富士」とも呼ばれ、深田久弥氏著作の日本百名山では北の秀峰として1番目に数えられています。近年の登山ブームにより年間1万人以上の方が北の秀峰を訪れています。

このまとめを見る > 利尻富士と呼ばれる日本最北端の百名山!利尻山

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*