伝統的な製法でモルト原酒を作り続けている余市蒸留所

余市蒸留所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本人としては初めてのスコットランドからウィスキーの製造技術を身につけた竹鶴政孝氏が1934年(昭和9)に建設し、今日に至るまで伝統的な製法でモルト原酒を作り続けています。

外観の赤い屋根と軟石造りの工場、緑一面に樹木が茂る風景はウイスキー本場のスコットランドを思わせます。ウィスキー博物館も必見です。

定休日

>

無休
営業時間

>

9~17時(入場は~16時)
住所

>

北海道余市町黒川町7-6
電話番号

>

0135-23-3131

このまとめを見る > ニッカウイスキーの出発地点がここ!余市蒸溜所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*