ホタテと遺跡とカーリングの町!サロマ湖の常呂町

ところ遺跡の森
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

北海道最大の湖(日本第3位)サロマ湖と、冬は流氷押し寄せるオホーツク海に面した北見市常呂町にあります。

常呂町はホタテ養殖発祥地として知られ、水揚げ量は日本一と日本有数のホタテの産地です。ワッカ原生花園がある栄浦地区は、遺跡の館や東京大学の実習施設などがあり、オホーツク文化時代の土器などが数多く出土されます。

日本初の屋内専用カーリングホールもあり、ホタテと遺跡とカーリングの町として紹介されます。

このまとめを見る > 日本最大の汽水湖!縄文時代から続く歴史あるサロマ湖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*