おびひろ動物園には勇敢な犬たちの子孫が今も生きています!

エスキモー犬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

帯広動物園では、北方圏の動物を中心に飼育していますが、なかにはエスキモー犬の飼育舎もあり、この犬たちはあの冒険家植村直巳が犬ぞりで北極を走破した時の子孫たちなんです!

マイナス40度~50度の大雪原を走るため、動物園では犬の飼育や訓練にも協力したそうです。

植村直巳記念館(氷雪の家)には、彼が1984年にアラスカのマッキンリーで消息を絶つまでの冒険の数々の写真や登頂した五大陸最高峰の石などが展示されています。

このまとめを見る > 北海道内で2番目の動物園!ミニ遊園地も楽しめちゃうおびひろ動物園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*